2008年09月10日

iPhone売れてないらしい。何で?

iPhoneが売れてないらしい。はじめは100万台売れるような宣伝をして鳴り物入りで日本に導入されたのに、現在20万台程度?だったっけ?とにかく予想より売れてないみたいだ。だが俺にはその売れない理由がわからん
  
一部ではすでに日本では高機能のガラパゴス携帯があるんだからiPhoneなんて売れるわけねー所詮あんなん米国のみでしか通用しない商品だみたいな評価もされてるみたいだけど、それだと今までさんざんMP3プレイヤーがあるところにいきなり食い込んできたiPodはなんで売れたねん、ていう疑問が出てくるわけで。

実際触ってみてもUIはふにふに動いて気持ちいいし、重さもそんなでもない、Willcomeのスマートフォンと比べても結構軽い部類だし、ゲームのプラットフォームには最適みたいだしなんで売れないんだろ?最後のひとつは俺だけの興味だけどさ。
 
分析者は、語る

これだけ話題になっているiPhone、やっぱり当初より売れなかったら分析してる人がいるけど

http://kensei.jugem.cc/?eid=2415

↑では6点ほど問題点挙げている。この中で俺が気になった問題点は

  • パケット料金が高い

下げろよ!

Docomoが担いでるならともかく、安値攻勢でNTTをきりきり舞いさせ続けたSoftbankだろ?ユーザが訴求してるのが何かわかりそうなもんじゃーん。

また、↓が語るには

http://d.hatena.ne.jp/thir/20080604/p1

  • モバゲーが使えないから売れない

ゲームはこれから出てくる
よ!

大画面でタッチパネル付のiPhone、DSに負けないくらい面白いゲームが出てきてもおかしくないはず。今はまだ歴史がないからモバゲーのゲーム登録数に負けてるけど、これからだ・・・

あ、でもSDKはObjective-Cなんだっけ?

ていうかCて何だよ!Javaにしてよ!ネイティブ機能いらないからさ!危険なだけだしゲーム作れないし!(結局それか)

話が発散したけど、これからiPhoneが大逆転して売れるためにはJava搭載。PSPみたいに逆転復活の道があるのが最近のゲーム業界だしな!
posted by LoyalTouch at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106365030

この記事へのトラックバック