2010年01月25日

「ゆめにっき」やばい

こないだニコニコの実況プレイだら見してたら、「ゆめにっき」っていう同人ゲームの実況に見入ってしまった。これヤバイ。おもしろい。ちょっと精神がおかしくなりそうなかんじだが。

以下、ネタバレ含むかもしれない。
  
ハマった実況動画はこれ。



RPGツクール2003で作ったゲームらしいんだけど、雰囲気がなんか不穏
概略としては、女の子がベッドに入って夢をみると、その夢の中の世界を旅できるっていう趣旨のゲームだ。
ただし、その夢の中のビジュアルがきもい。方向としては精神に影響のあるお薬を摂取してみました

実況の人も新しいシーンに入ったらだいたい即逃げてたってあたりから、そのビジュアルのヤバさを感じてもらえればよいでしょー。

ただ、単に変なグラフィックのゲームというわけではなく、後半に入ってくると色々と深読みしてしまいたくなる不思議な世界観を持っているのだ。

  • この女の子はなぜこんな夢をみている?
  • ここに居る登場人物は、なぜみんな不気味な外観をしている?
  • このゲームの最終目的は?その意味するところは?

などなど・・・そして最後にはとんでもないエンディングを迎える!俺は正直、この結末を見てしばらく言葉が出なかったっす。

いやはや、なかなか面白かった。自分のゲームにコレ活かすかっていわれたら、雰囲気違いすぎて取り入れる隙がないんだけど、同じく同人ゲーム作ってる人間としては刺激になるというか励みになるというか。

いやウソ。ごめん。話題性も独創性もレベル違いすぎて比較する気になりません
自分は自分で好きなものをマイペースに作っていけたらなあと。でもやっぱり面白いなあ「ゆめにっき」。考察サイトとかハシゴしたくなるよね。
posted by LoyalTouch at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 5つの宝島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック