2011年10月16日

Chrome上でCoffeeScriptが実行できない理由がなんとなくわかった気がする

qunitテストコードをcoffeescriptで作ってるんだけど、ブラウザ上でcoffeescriptを実行する方法が、chrome上で実現できない。

<head>タグ内に↓のコードを入力
<script src="coffee-script.js"></script>
<script src="testcode.coffee" type="text/coffeescript"></script>
firefox上ではこのコードで動くのに・・・・
 
 
参考にしたページは↓

http://sangoukan.xrea.jp/cgi-bin/tDiary/?date=20110221

違いは

  1. coffee-script.js部分は、参考ページではgithubのページを参照。俺の環境では実ファイルをダウンロード
  2. text/coffeescript部分は、参考ページではscriptタグ内に直書き。俺の環境では外部ファイル読み込み

の2点。
どれが悪いのかなー。と思って、両方ともon/offして試してみたら判明。2.の外部ファイル読み込みがchromeで対応してないっぽい!
どうもtext/coffeescriptの外部読み込みはブラウザによって対応度合いが違うらしく

IE
○対応
FireFox
○対応
Chrome
×非対応
Opera
×非対応

こんな感じの状況。どうもIEは対応してるっぽいので、スタバとかでネットブックで開発する分にはIEでQUnit実行すればいいんでないかな・・・と思う。
ま、前回書いたようにWSH使ってコンパイルしてもいいけど。
タグ:CoffeeScript
posted by LoyalTouch at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Chromeの起動オプションで
--allow-file-access-from-files
つければ動くと思いますよ。
Posted by hanachin at 2011年12月08日 10:30
こんにちは、hanachinさん
おっしゃるとおりのオプションで無事実行できました!
ありがとうございます。
反応が遅くなって大変申し訳ないです。^^;
Posted by theloyaltouch at 2011年12月28日 19:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/230685899

この記事へのトラックバック