2012年11月17日

SVGかCanvasか

久々にダンジョンスペシャルの話。

というかブラウザで作るゲーム全般の話ね。
今、html5でブラウザゲーム作ろうとすると、主力はCanvasなのかな?
パソコンでもスマホでもほぼ確実に動くし、WindowsのGDI使ってた時と使い方がにてるしー。

ただ、これ、あまり未来を感じないよね。
 
 
俺、昔の記事でかなりSVG推してたこともあって、その時はたしかFlashのゲーム全盛期だったかな?
Flashでアクションゲーム作りたいけど、金払って開発環境を整えるのがとんでもなく嫌いだったから
なんとか世の中が進化してSVG流行らないかなーなんて思ってたわけだ。

結局html5になって世の中の大抵のブラウザがSVGをネイティブで対応できるようになったら
なんか後ろからCanvasが猛然と追いかけてきてその地位を奪っていったのでびっくりだ!

ただ、こいつら機能には類似点があって

 Canvas
SVG
画像の埋め込み
できる
できる
テキスト描画
できる
できる
テキストの自動改行
できない
できない
Javascriptで要素を動かす
できる
できる
htmlオブジェクトを重ねて表示できる
できる
できる
JQueryで要素を動かす
?
できる

最後のJQueryはSVGではDOM操作と同じノリでアニメーションできるんだけど、
Canvasの方はちょっとよくわからない。でも両方とも所詮Javascriptでなんでもできるんだから、
なんか良い感じのラッパーが世の中に用意されているのでしょーYO。

つーわけで、技術的に差はなくて、要は世の中にあふれている情報と対応している環境がCanvasの方が多いというだけで、
あ、じゃあCanvasの勝ちじゃん・・・・

いやいや、SVGはアレよ。ベクトルグラフィックよ。画像埋め込みしたら同じようなもんだけど、
でもなんかいいじゃん。一つメタな感じがして気持ちいいじゃん。

というわけで、SVGで迷路ゲームを作っているんだけど、結局壁のグラフィックを画像埋め込みで並べているだけなんで、アレだよね。Canvasとやってること同じだよね。てへ。
posted by LoyalTouch at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンジョンスペシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302198012

この記事へのトラックバック