2015年05月12日

eclipseが嫌われてて悲しい

最近Webベースのプログラムばっかりやっててしばらく触ってなかったんだけど、どうもJavaのGUI周りがSwing→JavaFXに大幅にかわっているらしく、また新しいツールでも作ってみようかと思ってeclipseを立ち上げてみた。
んで、久しぶりにeclipse立ち上げたんで色々便利ツールが出てるんだろうなと思ってeclipseでググれば出てくる出てくる、
eclipseに対する怨嗟の声
あれ、なんでeclipseってこんなに嫌われてるの?



ネットの声を拾ってみると、曰く重い。何をするにもプラグインが必要で最初から便利に使えない。プラグイン同士が競合してよく環境が壊れる、不安定。と、こんな具合に色々悪評が目立つんだけど、あれ何かに似てるな、そうだこれ一時期のfirefoxだ。

両方共俺の大好きなプログラムじゃん

たぶん巨大なベースに豊富なプラグインで自由に拡張、っていう思想が最近のコンピュータユースに合ってないんだろうなあ。
昔はこういうの、無限の可能性が開けてるようで魅力的だったんだよ。カスタマイズとかプラグインとか。
日々のブラウジングやプログラミングの合間に皆さんの作ってる便利プラグインを検索して、あーこれもう少し使い勝手良くないかなーみたいなものが解決できると脳内に快感がほとばしったもんだし、
どれもこれも気に入らなければ自分で拡張書くってのもまた楽しかったんだよ
ただ、この手の試行錯誤って思ったより飽きられやすいし、個人の癖が出ると共同作業に支障が出るから結局頭のいい誰かが考えた手法に乗っかったほうが楽っていうことが最近わかってきたのかな。

いちいちgitとかandroidとかjavafxのプラグインを個別に入れるくらいなら最初っから統合しておけよと。統合開発環境なんだからと。
まあそれもそうですね。結局のところVisualStudioなんか軽くて使いやすいもん。余計なこと考えなくて済むし。

firefoxは今でも愛用してるけど、これだって入れるプラグインはマウスジェスチャーくらいだし、その他欲しい機能は予め提供されるようになったもんね。今やおすすめプラグインで検索することもなくなった。

eclipseも同じように、よく使う基本セットを予め統合した形でリリースされるようになると、今色々つぶやかれているような呪詛の声も消えるのでしょう。それが成熟の証かもしれない。
ただswtはどうだろうなあ。これ消えそうだなあ。JavaFXに比べて進化しなさすぎ。なんかものすごい裏ワザで高速省メモリ化とかしないものか。
posted by LoyalTouch at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418862467

この記事へのトラックバック