2017年02月17日

redmineのrubyはもうjrubyでいいんじゃないか問題

redmineの構築難しすぎるんじゃ問題からしばらくたって。
ネイティブrubyのアクの強さに相当辟易した俺はjrubyfxのかっこよさも手伝って

今後ruby使うときは全部jrubyにすればいいんじゃね?

などという不埒な考えを持つようになった。
当然、環境構築に苦戦し続けたredmineでも同じだ。
しかしjrubyでredmineを構築するには一つ問題があったのだ



redcarpet入らないよ問題

redcarpetってなんやねんって話ですが、rubyでMarkdownをhtmlに変換するライブラリ
これがjrubyに対応してないので、jruby版のredmineではフォーマッターに俺の愛しのMarkdownが使えないのだ。
なんたる悲劇!もうTextileなんかで文章書きたくないのに!

そんな俺に朗報

redmine_kramdown_formatter じゃじゃーん。


これ、jrubyから呼び出せるMarkdownのフォーマッター。
こいつさえインストールすれば、jrubyでも無事Markdown使える!
もちろん最新のredmine3.3.2で動作することも確認した。
これでクライアント(jrubyFx)もjruby、サーバ(jruby+redmine)もjruby、
もうネイティブのrubyなんていらんかったんや!!

おまけ

今回ちょっと短い記事だったんで俺の妄想というかおまけ。
rails導入で苦しむライブラリといえばimagemagickとnokogiriじゃね?
これもjavaのライブラリで置き換えられないかな〜〜〜
javaの方がこの手の処理の歴史長いでしょ〜〜〜?
なんとかならんの〜〜〜?

とかとか。
posted by LoyalTouch at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック