2017年06月30日

コマンドプロンプト代替ソフトcmderがかっこいいよ!

インストーラ嫌いthe loyaltouchです。
こないだ自らに課した禁を破って、ふとTortoiseGit入った環境で幾つかソースコミットしたら、非常に楽でした
うわあ俺堕落してる

まあコマンドも慣れたら楽なんだけどね。つーかキーボードから手を離さずに
テキストエディタからgitコマンド打つ方が楽だと思うんだよ。そこはいい。そこはいいんだ。

ただ問題はコメントにUTF-8が打てないこと

WindowsのコマンドプロンプトでPortableGit使ってる限り、
文字コードはShiftJIS。そのためコメントは英数しか使えない。

もう「test code add」みたいなマヌケなコメントはつけたくない
 



俺にはコマンドプロンプトは難しすぎた、限界だ!

実はコマンドプロンプトでもUTF-8が取り扱えるらしいんだよね
chcp 65001ってコマンドを打つと、それ以降入力文字がUTF-8になるそうな。

ただし。
フォントを適切に選ばないとマルチバイト文字がだいたい□になる
じゃあフォントを選びゃいいじゃんって思ったんだけど、なんかchcp 65001したあとは
ラスターフォントみたいな変なフォントしか選べなくなってる

あれ、MSゴシックはどこいった

しかももとの設定(chcp 932)に戻してもフォントが戻らない。やばい!
どうなってんだコマンドプロンプト!

これはもうダメだ。そもそもWindowsの規定のコンソールみたいな
ロクに俺の気持ちを考えていないような製品群で俺の快適な環境が構築できるわけがない。
こういうときは専門のソフトを探そう。俺のインストーラ大嫌いを叶えてくれる
コンソールフリーソフトだ

cmderかっこいいよ!

インストールなしで使えるコマンドプロンプトの代わりとして
みんなに評判が良いのはどうもcmderのようだ

http://cmder.net/

  • UTF-8が使える
  • 動作が軽い
  • たくさんカスタマイズできる
  • インストール不要、zip解凍

うん、まさに俺の望むソフトじゃん!
カラーリングもキレイだし文句ないわー、はやくこのソフト知っておけばよかった
メニューが英語なのが気になるけどまあメニューなんてほとんど見ないしいいわ!

xyzzyと連携するのだ

俺がブラウザの次に触ってるソフト、テキストエディタのxyzzy
こいつから呼び出して、今開いてるフォルダで作業できるようにしたいよね
いつもの開発用ツールも使いたい。つまり環境変数として

  • jruby
  • nodejs
  • git
  • plantuml

ここらへんのツールにパスを通すのだ。
まず実行時にパスを通すのはそんなに難しくもない
cmderの画面の左上端やら右下端やら色んなとこクリックするとメニュー出て来るから、そこから「Settings...」を選択し
ツリーからStartup→Environmentで起動時の環境変数を指定できる。ここで

set PATH=%ConEmuBaseDir%\Scripts;%PATH%;
%CMDER_ROOT%\..\jruby\bin;
%CMDER_ROOT%\..\PortableGit\bin;
%CMDER_ROOT%\..\nodejs;
%CMDER_ROOT%\..\local

各種ツール類へのパス(実際には改行なしで入力)

chcp utf-8

文字コードをutf-8にするためのコマンド

こういったのを入れればいいだけ
ただ、このままだと起動時のフォルダが%USERPROFILE%に固定されてしまうようなので

メニューの Startup→Tasks→{cmd::Cmder}の一番大きな入力欄で

cmd /k "%ConEmuDir%\..\init.bat"  -new_console:d:%USERPROFILE%

打ち消し線のところを削る。俺は新しいタスク{cmd::xyzzy}作ったけど好きな方法でやって。

あとは呼び出し部分だね。現在開いているバッファのフォルダをコマンドプロンプトで開くっていうスクリプトが
こちらで公開されていましたので、ちょっと改造

(defun cmder ()
(interactive)
(let* ((fn (get-buffer-file-name))
(ed::*launch-app-directory* (if fn (directory-namestring fn)
(si:system-root))))
  (call-process (concat (si:system-root) "../cmder/cmder.exe"))))

この関数cmderを、M-x cmderで呼び出したり
(global-set-key '(#\C-c #\C-x) 'cmder)
みたいに何かのキーで呼び出せるようにしたら完成!ひゃっほーい!これでゴキゲンコマンド環境だ!

更にかっこよく!

なんかpowerlineってやつが見栄えすげぇらしいですよ


↑のQiitaを参考に、モジュールダウンロードしてやる

ここからpowerline_prompt.luaをダウンロードし、cmderインストールフォルダのconfigフォルダに放り込む
そしてcmder再起動したら

screenshot.59.png

うっはぁ、かっこいい!
ラベル:cmder xyzzy
posted by LoyalTouch at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック