2017年07月21日

まだ諦めきれないqi生活

ワイヤレス生活大好きloyaltouchです。
マイクロUSBの電源コネクター、ぶっ壊れること多くないですか?
電化製品なんて電源はいらなくなったら終わりなのに
電源コネクターが弱いとか死活問題だと思うんですよ。

そんな問題の解決策として俺が10年以上前から気に入ってるのはワイヤレス給電のqi
ガラケー時代から愛用してて、家、職場、帰省先の実家にインフラ整えてるお気に入りなんだけど
給電能力が低い、ワンセグと電波干渉するなどが嫌がられて
今やスマホもほとんど対応しなくなって、廃れる一方なんだよね。

でも最近アマゾンプライムデーがあって改めてガジェット見渡してると
まだまだ新製品でてるみたいなんで、もうすこしqi生活を続けてみようと思った
今回は俺こんなのあったら生活楽しいだろうなっていう妄想です。買ってないから商品紹介ですらない



大容量化したモバイルバッテリー

USBコネクタ使うのはある程度諦めるとして。
せめて家の給電ポイント用USBの取り合いを緩和できないかということでこんなの。


今もってるモバイルバッテリーは5000mAhなんで、大容量になったもんだね。
他には、給電も出力もqiでできるこんな変わり者も


なんだこれ。充電中に他の家電製品を充電することなんてないとは思うけど
外出先でコードをわざわざ出さなくてもqi充電できるのはいいかな。

オーディオ世界にはまだ見込みが

スマホで音楽聞く人用に、ついでに充電できることを見越してか、qiの充電台にもなるスピーカーなんてのがあるんですね


これどうだろう。家で洗い物やら洗濯やらしながら録りためた番組見ることあるけど
ついでに充電もできたら楽かも…qiガジェットが増えたら考えるか。

その他、Amazonにはまだない(kickstarterのみ)だけど、すっげぇイヤホンある。
完全ケーブルなし、bluetooth、qiで充電される左右独立形イヤホン。
色物だと思うけど、普段の持ち出し荷物が減るんじゃねえ?これ。
最終的に100均の極小ポーチに入れてマネークリップと同じところにぶら下げときゃいいんでしょ。
やるじゃん…kickstarter怖いけど

アダプタつけりゃいい

でも一番充電で使うのはスマホなんだよね。最近qiに対応したスマホ、ほとんど出てない。
半年くらい前にAppleがqiの業界団体に加入したって話あったから
もう少ししたら機種増えるんじゃないのかなーとは思うんだけど

でもね、極端な話USBの抜き差しさえ減ればいいんで
この手のアダプタつけりゃいいのよ!

アダプタつけるときの注意点としては、USBの上下方向間違えないこと。スマホの画面方向にレシーバーが来るようだと
使えないので、背面方向がレシーバーになるUSBの位置を使わなきゃいかん。

あと、スマホはほぼ問題ないんだけど、タブレットやVITAなんかにこれつけようとすると
レシーバが本体からはみ出る。

タブレットはUSBが本体角側についてること多いのでレシーバーの右端や左端が飛び出るし
VITAは縦方向に小さいからレシーバーの上端が飛び出る
ここらへん気をつけなきゃなあ。
つーか店頭で試せるならいいんだけどこの手の商品大抵通販なんだよな…

最後に

ノートパソコンはどうにかならないのかな?
いや、流石にこんな大容量電源のものqiではどうにもならないと思うけど
ホットプレートみたいにマグネットで電源つけられないものか
とにかくモバイル用品って抜き差しが劣化につながって嫌なのよ。なんとかならんかなー

posted by LoyalTouch at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック