2008年02月14日

ブルーフォレスト物語 風の封印 感想

ブルーフォレスト物語 風の封印 が、Amazonで1円だったので買ってみた。
なんだこの投売り。でも久々にやるなあブルーフォレスト。TPRGから入ったファンなんで、昔思わず買ったことあるんだけど、今やってみるとお手軽でいい感じ。レベルがさくさく上がってお話がさくさく進む。マルチエンディングをいっぱい見たい場合にかなり適切かと。

 
シナリオについて
 
RPGといえばシナリオ。というわけでこのゲームのシナリオなんだけど、正直原作のTRPG知らない人辛い。始めの村でちょくちょく出てくるラグ神皇帝の話とか、ゲーム本編で一切出てこないですから。元ネタしらなければ途中で容量削ったと思われてもしかたないだろ。いや本当に削ったのかもしれないけど。


あと序章の選択肢で性格が変わったり、本編の選択肢でマルチエンディングになったりするのは割と好き。というか最近時間のない俺にとってはこのくらいの物語濃度でいいっすよ。妙にフラグをいくつ管理しないとどのエンディングたどり着けないとかそういうのは学生で暇のあるときだけで十分ですから!


システムについて


RPGといえばシステム。というわけでこのゲームのシステムなんだけど、難度すごい低め。がんがん先に進めちゃう。攻撃が上段・中段・居合い切りとかに別れていて単なる攻撃だけのゲームと違うのは戦略性があっていいかも。攻撃にバリエーションがあるのはTRPGの命中切り・力切りを模したな。ただ寿命と悟りレベルはどうした。あれもほしいぞ。


いい点としては↑のようなものなんだけど、悪い点としてはやりこみ度低め。もっと戦略性あってもいい。マルチエンディングが売りで何度もやり直すのが前提なんだから、低レベルクリアとか絶対弱いキャラでもなんとかしてクリアとか、いろいろチャレンジしたかった。

総評

全体的にいえるのは、シナリオもシステムも薄め。送料含めて341円ならいいかな?さっくりゲームしたい人なら500円くらい出してもOKなんじゃない?背景はきれいだ。

とはいえコレも俺が社会人になったから。学生のときに5800円だしてコレだったら、少し泣くかな・・・・



posted by LoyalTouch at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83911196

この記事へのトラックバック