2017年11月17日

Firefox Quantumが出た!Portableバージョンもある!

省メモリとスピードアップを兼ね備えたFirefox Quantum(バージョン57が出たらしいっすね)


俺はポータブル版大好きなんで、ポータブル版落として使ってる

↓から「Japanese」「日本語」を選択


今のところ使ってて不具合はない、けど逆に言うと特に速くも軽くもなってないかな?
とは思うんだけど、もうメモリ8GBも積んでしまうとどうでもよくなるのかもしれない
まあ新しいものを入れるというのは何はともあれ楽しいんで使い続けるけど

追記では使ってて気になった部分を喋っておきます


続きを読む
posted by LoyalTouch at 06:10| Comment(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

どんどん進化するAtom、置いていかれるxyzzy・eclipse

AtomからAtom ideという新しい拡張が出た


まだベータ版の1.21でしか有効にならないけど、今までの各言語ごとのハイライトに加えて以下の機能があるっぽい
  • アウトライン表示(フォルダ内ファイルを表示するなんちゃってじゃなくてちゃんとファイル内部パースして関数変数表示するやつ)
  • 型を意識した補完(スニペットみないななんちゃってじゃなく以下略)
  • Ctrl+クリックで定義に移動
などなど…IDEとは何やねんと思うけど、↑みたいなコード解析を行ってインテリジェントに動作してくれるものを指すらしいねー

どんなもんかな?と思って早速ベータ版入れて触ってみたんだけど、
正直今使った範囲ではIDEといえるほど統合環境っぽくはない
ajaxによるspa開発してるんだけど、ならhttpサーバ立ち上げてデバッグもできてブレークポイントからステップ実行できてよ、
なあんて思ったりする。けどまあテキストエディタなんだからこんなもんでもいいかな?

それより1.20からの新機能のgit統合が使いやすすぎる。今までxyzzyとコマンドラインを行ったり来たりしてたのが
何だったのかというくらいシームレスにコミット・pushuできる。
そうそう、これやってこそ初めてのgithub謹製じゃん!
IDEはともかくこの機能だけでもだんだん開発用のエディタにAtom導入する機運高まってきたわぁ〜

(追記以降はしんみりした雰囲気になります)



続きを読む
posted by LoyalTouch at 06:17| Comment(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

コマンドプロンプト代替ソフトcmderがかっこいいよ!

インストーラ嫌いthe loyaltouchです。
こないだ自らに課した禁を破って、ふとTortoiseGit入った環境で幾つかソースコミットしたら、非常に楽でした
うわあ俺堕落してる

まあコマンドも慣れたら楽なんだけどね。つーかキーボードから手を離さずに
テキストエディタからgitコマンド打つ方が楽だと思うんだよ。そこはいい。そこはいいんだ。

ただ問題はコメントにUTF-8が打てないこと

WindowsのコマンドプロンプトでPortableGit使ってる限り、
文字コードはShiftJIS。そのためコメントは英数しか使えない。

もう「test code add」みたいなマヌケなコメントはつけたくない
 


続きを読む
ラベル:cmder xyzzy
posted by LoyalTouch at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

xyzzyのskkモードにsegsyoxafu導入するやで(調査編)

さて、segsyoxafuの辞書をダウンロードしたあたりで前回力尽きていたので、
いよいよ本格的にxyzzyのskkモードに組み込んでみよう、と思ったのはいいんだけど
あれ、これ、どうやって組み込むんだっけ…?

(なお本記事執筆時点で進捗状況は調査中です。あなたに役立つ情報は提供できなさそうですがおっさんの苦悩と手探りの様子は楽しめます)


続きを読む
ラベル:xyzzy
posted by LoyalTouch at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

SegsyoxafuのSKK辞書が公開された!

こないだの記事
で触れていた、俺のマニア心を激しく刺激する魅惑のローマ字表記法、SegsyoxafuのSKK辞書がついに公開された!



大変感謝であります!

では早速俺のパソコンに導入してみよう



続きを読む
ラベル:xyzzy
posted by LoyalTouch at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

org-modeでToDo管理を試してみる

ついこないだ、twitterでこんな書き込みを見かけたorg?emacs?なんかわからないけど、全てをテキストファイルで管理したいっていうフェティシズムは非常によくわかる。
つーか俺の大好きな領域じゃないか。
でも正直orgなんてものは全く知らなかった。試してみたい…
というわけで、org-mode、ひとまず試食してみるところまではやっていこうと思う。


続きを読む
posted by LoyalTouch at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

今更!SKK導入

世の中SublimeTextとかAtomらしいんだけど、未だに俺のパソコンはxyzzyが頑張ってます。

さて、最近twitterで非常に興味深いコンテンツを作り続けている人を見つけた。

http://segsyoxafu.seesaa.net/

なんでも字音仮名遣と上代特殊仮名遣を駆使して、同字による衝突を最小限にして
ローマ字入力の効率化を目指すローマ字表記法らしい。
このローマ字表記で「正書法」を書くと「segsyoxafu」になるとのこと。

字音仮名遣と上代特殊仮名遣。このキーワードにときめきを感じる濃いマニアは
俺以外にも日本中に数名いるはず。
どこかに活用してみたい。

何かに使えないか・・・と色々調べてみたところ、
何でもこのsegsyoxafuを使ったSKK辞書を準備中だとか。
SKK is 何。emacsで使えるかな変換方法だと。何、それならxyzzyでも使えるんじゃないか。
使ってみたい・・・
ということで、これからSKKの使い方を調べてみよう。


続きを読む
posted by LoyalTouch at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

表をgitで管理する LibreOfficeで色んなデータ形式を試す

ゲーム作成なんかやってると、テキストファイルで全てを完結させるなんて難しくて
どうしても表でデータ管理なんかしたくなりますよね。
んで、そういうの普通EXCELでデータ作って保存するけど
テキストデータと違ってこういうのgitでバージョン管理できないんだよね。
他のソースコードとかと同様、gitでうまくやりたい・・・どうすれば・・・
そんな悩みを解決する方法としてお、これは?と思ったのがあったので試してみた。
 

続きを読む
posted by LoyalTouch at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

Github Atom Web開発にはいいかも?

xyzzyとgitとwebブラウザなど、各種ツールを個別に使いながら色々開発やってきたんだけど、webのあちらこちらからgithubの提供するAtomがいいよという話が聞こえてきて、とっても気になる
数ヶ月前にRedcarと一緒に新しいテキストエディタ使ってみるか、って記事書いてお試しで使ってたんだけど
そんなにいいなら本格的に運用してみようかと思って、色々いじってみたんで
今回はその成果について書いてみようと思う


続きを読む
posted by LoyalTouch at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

今RubyでGUIやるならjruby+javafx

俺がこよなく愛している言語はjavascriptとrubyだという話はかなり前から主張してきた
適当な小品を作るにはこいつらで十分だ

ところで、小品といえば近頃WindowsではPowerShellだ。バッチファイルの変態文法に付き合わなくてもいいようになったのですこぶる助かってるんだけど、更に言うとこいつら.NETを自由に呼び出せるんでGUIの小品も作れるんで、かなり重宝してる。例えばゲーム作成のプロトタイピングで画像描画なんかをお手軽にしたい場合とか。

んで、そういうのを手に馴染んだjavascript、rubyでも作ろうとすると簡単にはいかない。ていうかGUIライブラリが標準でついてないんだなこいつらは。


続きを読む
ラベル:ruby JRuby
posted by LoyalTouch at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

ruby2.2でredcarを動かすときの修正点

以前新しいエディタを試してみる試みで見つけたruby製テキストエディタのredcar。ruby2.0→2.2にバージョンアップを行ってから実行すると変なエラーを起こして起動失敗する

C:/Programs/usbrumix2/ruby/2.2/x64-mingw32/lib/ruby/gems/2.2.0/gems/redcar-0.13/lib/redcar.rb:32:in `<top (required)>': uninitialized constant Config (NameError)
        from C:/Programs/usbrumix2/ruby/2.2/x64-mingw32/lib/ruby/site_ruby/2.2.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
        from C:/Programs/usbrumix2/ruby/2.2/x64-mingw32/lib/ruby/site_ruby/2.2.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
        from C:/Programs/usbrumix2/ruby/2.2/x64-mingw32/lib/ruby/gems/2.2.0/gems/redcar-0.13/bin/redcar:23:in `<top (required)>'
        from C:/Programs/usbrumix2/ruby/2.2/x64-mingw32/bin/redcar:22:in `load'
        from C:/Programs/usbrumix2/ruby/2.2/x64-mingw32/bin/redcar:22:in `<main>'

なんじゃこりゃ。


続きを読む
ラベル:ruby
posted by LoyalTouch at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

新しいテキストエディタに触る Redcar編

最近海外製のテキストエディタはやってるみたいね。

TextMate互換のRedcar
Githubで公開されてるatom

両方共、アーキテクチャが好みなので使ってみたい感じ。
まず今回はRedcarから触ってみよう


続きを読む
posted by LoyalTouch at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

erbが静的Webページ作成にも使える件

ゲームのステータス画面を作るために、テーブルトークのキャラシートを参考にしてこんなものをつくろうとしたんですよ。
charasheet
Web上のゲームなんでHTMLで。しかも、文字の大きさとかウィンドウとかをグリグリ変える必要性もなさそうなんで、
文字の配置はcssでposition:absolute、left top属性で指定しようとしたんです。
すると、大量のこういう要素を作るはめに

<div id="xxx_area><span id="xxx_label">yyy</span><span id="xxx_value></span></div>

めんどくさくね?続きを読む
ラベル:ruby
posted by LoyalTouch at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

siteinit.lに久しぶりに手を入れた

イヴにこんな話題。

こないだ、ちょっとだけxyzzyいじる機会があったんで、前々から入れたいな〜と思っていた幾つかを入れてみた。
少しだけ便利になるかな〜
 続きを読む
ラベル:xyzzy
posted by LoyalTouch at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

Androidエミュでローカルストレージを読み書きする

うっかり忘れそうだったので、メモ。

Androidのアプリは、自身のアプリケーション専用のファイル保存場所にファイルを保存できる。
パスは/data/data/[パッケージ名]/files/配下。

で、このパスをエミュレータから読み書きする方法なんだけど、思った以上に忘れがちだった。
だいたい何のキーワードでググればいいのかさっぱりわからないし。

まず、エミュレータをeclipseから起動した状態にしておかなきゃいけない。
で、起動状態中に、[Android SDK インストールパス]\tools\ddms.batを起動
起動してしばらく経つとDevice→File Explorer... メニューが有効化するので、選択

これで、エミュレータ上のファイルが読み書きできる。

ちなみに、/data/data/[パッケージ名]/files/ ←こいつは getFilesDir().getAbsolutePath() で取れる。
WebViewのloadUrl()で取る場合は「file://」を先頭に追加するのを忘れずに。
ラベル:android
posted by LoyalTouch at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

JSX Windows環境へのインストール編

さっそくJSXを触ってみようかな、と思って参考となるサイト探してみたらこんなところ見つけた

http://d.hatena.ne.jp/sasaplus1/20120604/1338741824

ありがたく参考にさせて頂きます。
 続きを読む
ラベル:jsx
posted by LoyalTouch at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

新言語妄想

railsとかcoffeescriptとか新しい言語みてると、この思想を先鋭化させてもっと自分オリジナルの言語を作りたいって思うときない?
今回はそんな感じの妄想を語る。実装はできる腕はない。が、あくまで現時点な!ゲームプログラミングみたいに15年後にできるようになってるかもしれないじゃん!
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

coffeescriptコンパイラを更新!

以前、WSHでcoffeescriptのコンパイルができるjsの記事を書いた

http://nmksb.seesaa.net/article/229407060.html

んだけど、あれ、実は弱点があった。
入力元coffeeファイルのエンコードがShift_JISでないとだめなんだ。
 
続きを読む
ラベル:CoffeeScript
posted by LoyalTouch at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

Chrome上でCoffeeScriptが実行できない理由がなんとなくわかった気がする

qunitテストコードをcoffeescriptで作ってるんだけど、ブラウザ上でcoffeescriptを実行する方法が、chrome上で実現できない。

<head>タグ内に↓のコードを入力
<script src="coffee-script.js"></script>
<script src="testcode.coffee" type="text/coffeescript"></script>
firefox上ではこのコードで動くのに・・・・
 
続きを読む
ラベル:CoffeeScript
posted by LoyalTouch at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

coffeescript コンパイル方法別解

以前、rubyをインストールしているwindows環境で、coffeescriptをコンパイルする方法として、こんなのを紹介した。

ruby -r coffee-script -Ku -e "puts(CoffeeScript.compie(open('coffeefile'))" > outputfile

rubygemsのcoffee-scriptを利用した方法で、実行するには他のjavascript実行エンジン(node.exeなど)が必要だった。
今回紹介するのは、rubygemsもnode.exeも必要ない。その代わりに必要になるのは、coffee-script.jsだ 


続きを読む
ラベル:CoffeeScript
posted by LoyalTouch at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする