2008年06月12日

.netでmdbを使うには

最近はC#がお気に入りだね。いいよC#。ていうか.NET。プロパティもデリゲートも全てRADでGUIを作成すために快適なように設計されている。まさにGUI作成のための言語。(いいのかこんな認識で)

今日はGUIでデータベースを操るプログラムを作ろうと思う。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

久々に5つの宝島ツールのほうをいじってみた

ノリッノリでjfaceのアクション拡張とかいじってたら

WS000122.JPG

なんかトップメニューに決してアクティブにならない「行の追加」アクションとか貼り付けられてて消せねえんすけどwww
あとエディタアクションの「コピー」「貼り付け」がエディタ切り替えるたびに増えるとか。どんだけw

posted by LoyalTouch at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

Microsoftが学生向けに開発環境とかを無償で提供

VS2008にWindows server2003にXNAか!いいなあ最近の学生はいいなあ!!!

https://downloads.channel8.msdn.com/Default.aspx

↑俺が学生のころにこういうの用意してくれよMicrosoftおおおお!
いまだにMicrosoftラヴなのに無償の環境用意してくれねえから、いまいち大手をふるって家で好き勝手server2003立てるとかMFCでプログラミングとかできねえじゃん。
え?社会人だから買えって?
妻の目が厳しくてさ・・・
posted by LoyalTouch at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

あまりに進まないから

普通にJavaでゲームプログラムとかやってみた。Awtとか使って。

WS000117.JPG

ウィザードリーっぽいの。
やってることは

  1. 迷路にあわせてpng画像(壁)を表示
  2. XMLのイベントスクリプトを読みこんで下のウィンドウに表示

くらいしかやってない。でも、5つの宝島でイベントの取り回しとかは生きてる

これはヤバイ。わき道にそれると絶対に一つのプログラム完成しねぇ。
この画面作るだけでやめとこ。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

変な空行問題

トークンダイエット作戦はひとまず成功。とりあえず動作の確認を行おう。

何を変更したの?

getPFlgっていうトークンは pFlgってトークンに変更した。利用方法は今までと同じ。

2 getPFlg → 2 pFlg

こういう文字列をパースさせると、No2のキャラがパーティに登録されているかどうかの値を返す。No2は確か「アタル」だったので、「アタル」を隊員として雇っていれば1,雇っていなければ0が返ってくる。逆に「アタル」を隊員として雇うように設定するには、以前はsetPFlgってトークンを使っていたんだけど

1 2 setPFlg → 1 set 2 pFlg

この文法になった。トークン1個分節約してる・・・はず。
 
ただ、問題はここからだった。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

Antを利用して初期データ作成

うお。気付いたらこんなに更新してなかったじゃないですか。
仕事が忙しかった・・・・

今回は初期セーブデータの作成を手がけようと思う。しかもこいつをAntから利用するというテクだ。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

EXCELから値を貼り付けよう

前回、あまりの編集必要項目数の多さに悲鳴を上げてしまった俺だが、今回はその状況と対決すべく、現状存在しているEXCELの値をそのままコピペしてEclipseのTableに貼り付けるコードを導入することにした。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 18:09| Comment(1) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

マスタデータも自作プラグインでやらないか?

※タイトルで匂わせるほど濃厚なガチ濡れ場は存在しません。期待した淑女諸氏には大変申し訳ないことをいたしました

今の今までEclipseでマップデータをいろいろいじれるようなツールを作ってたんだけど、Antを使ってFI.jarファイルを作成できるようになったのを契機にマップだけでなくマスタデータもいじれるように改造してみようと思う
 
続きを読む
posted by LoyalTouch at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

AntはなぜXMLなの?

今回も引用先

http://gravity.or.tp/main.php?date=20070105

の例に従って、Antを作りこんでいく。

今回はファイル一覧をどこかテンポラリのフォルダにコピーして、そのフォルダごと7-zipで固めるという作業までをやっていこう。ちなみに、7-zipとは高機能圧縮ツールで、コマンドラインからの使用が可能で圧縮率がとっても高いのがウリだ。

http://www.7-zip.org/ja/

↑から落とせる。iアプリ作成ではよく使われるツールなんで、インストールしておいてあるといいよー

こいつをインストールしてやれば前準備OK!!以下の作業をさくさく進めていこう

  1. 一時フォルダをすっきり削除する
  2. 一時フォルダに固めたいファイル一覧をコピる
  3. 一時フォルダを丸ごと7-zipで固める
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 09:42| Comment(1) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

Ant活用

前回はAntでHelloWorldを作るところまでやったけど、今回はそれを雛形にして実装を加えていこうと思う
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

Antを使おう!関連ファイルのjar化のために

強引にもほどがあるけど、一応map関連ファイルの作成に成功した俺であるが、更に気をよくして関連ファイル一式をDoJa開発フォルダにコピーしてやろうと思い立ったわけだ。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

ウィザードで関連ファイル作成した!〜強引だけど

Eclipseの話に戻りますですよ。
ウィザードによって新規マップファイルを作るとき、ついでに関連ファイルも作成しようという話。
以下のクラスのうち、どっちかに関連ファイル作成のコードを埋め込んでやればいいのだ・・・

  • ウィザードクラス MapWizard
  • ウィザードのページクラス NewMapCreatePage

さて、どちらを利用したらよいものか。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

その他もろもろのファイルを同時に作成しよう

前回はウィザードを使って任意のファイル1個を作成することに成功した。お次はウィザードを実行すると関連ファイルを一気に作成できるようにする仕組みの作成だ。
 
続きを読む
posted by LoyalTouch at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ファイルの新規作成ウィザード

Eclipseでファイル新規作成ウィザードを作るのは、そんなに難しくなかった。ほとんどの手順は↓

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/eclipsepde05/eclipsepde05_1.html

ここに載ってることを踏襲すればよかったんだけど・・・
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

map関連ファイルを生成するようにしたい

現状、マップファイル11.mapなどを新規作成しようとすると、マップエディタがエラーを起こす。関連チップファイル11.chipを読み込めないからだ。
この対策として、関連チップファイルが存在しなければ作るようにした。その際、空のチップレコードをひとつ作ってみた。

public void loadChipData() {
    try {
        if (!chipFile.exists()) {
            // ファイルに中身がなければ空のデータを作成
            createChipFile();
        }
        InputStream ins = chipFile.getContents();

で、ふと考えてみた。ここを皮切りに、マップに関連するファイルをウィザードで作れるようにしたらいいんじゃないか・・・で、ウィザードってどう作るんだろう。今後調査だな!
posted by LoyalTouch at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

コピーとペーストできるようにしよう

アンドゥ/リドゥに関して。どうもTableViewerを使ったアンドゥ・リドゥはうまくいかない模様。なにかタイミングが悪いのかな〜?
問題を切り分けるため、TableViewerを使わないMapEditorの方でアンドゥ・リドゥを作ってみたら、案外うまくいった。

で、一時TableViewer系のアンドゥは諦めて、MapEditorの機能を充実させる気になってみた。何事もうまくいくことだけ考えるといいね。続きを読む
posted by LoyalTouch at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

save loadを使ってデータ永続化しようと思ったこと

Tableのデータは、多くの値を参照値として持っているのでデータの永続化がしづらい。List<List<Object>>なんて値、どんだけ参照してるっつーねん。

で、Listにclone()メソッドが有効に定義されていないこともあって、この値を素直に永続化する方法がないのだ。それで、undo() redo()が作れない・・・困った・・・

と、思っていたところでふと気づいた。データ永続化といえばsaveとloadがあるじゃん。永続化先はメモリじゃなくてディスクだけど、こいつがまさしく現在のデータ状態のスナップショットをとる機能なんだから、使ってやろう。

方式としては、今getInput()から取得しているDataInputStreamおよびDataOutputStreamを、ByteArrayIn/OutputStreamに変更すればいいっていうそういうわけだな。よし、いっちょやってみるか
posted by LoyalTouch at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

undo機能に一苦労

eclipseの自作ツールですが、いまいち使いづらい部分がありまして。何かというとundoがないんですわ。一度間違ったら終わり。シビアすぎだろそれっていうか。で、実装することにしました。undoを。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

マウスカーソルをアニメーションさせよう オチ

ところでだ。前回必死になってDisplay.asyncExec()とか調べてスレッドプログラミングしている俺に、もう一人の俺がささやいた

俺B「ホントにそれ、スレッドにする必要あんの?」

俺の中の脳内会議が審議中。

俺A「は?どういうこと?アニメーションといえばスレッドだろ」
俺B「いや、アニメーションっていっても、0.5秒程度マウスが使えなくなるだけだろ?スレッド立ち上げずに普通にThread.sheep(50)を4回程度やればいいじゃん」
俺A「いやいやいや、Thread.sleep()だってスレッドクラス使ってるから、一応asyncExecで切り出さなきゃ」
俺B「それは別スレッドからUIを触る話だろ?処理を少し止めるくらい別に問題ないじゃん」
俺A「あるって」
俺B「じゃあ確かめてみろよ」
俺C「暑いからアイス食おうぜ」
そんなこんなで、別スレッドを立ち上げずに普通にSelectionListener内にThread.sleepを使ってみました。

結果。問題なし

うわあああ、前回の話全然意味ないじゃあああん!





以上、オチ編でした。
posted by LoyalTouch at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

マウスカーソルをアニメーションさせよう

Eclipseのページやらタブの機能ってのはとっても魅力的だ。操作も直感的だし。俺、調子に乗っていくつもページ作っちゃって、ページ間を相互作用するようにプログラム作っちゃったんだよね。

その最たるものが↓。

WSM000086.JPG

マップチップの列をクリックするとチップ一覧表示のビューにフォーカスが移動して、チップ一覧ビューをクリックするとマップチップとかに値が反映するという動作。ただそれだけじゃ今どこのチップ選んでるか、はたまた今マップチップページにいるのかチップ一覧表示ページにいるのかさっぱりわからないので、自動的にマウスカーソルを該当ページに移動するようにしている。

と、いう動作を表にまとめると↓のようになっている。



動作元アクション動作
チップエディタページとかチップ選択行クリック チップ一覧ビューにカーソル移動
チップ一覧ビューチップクリック チップエディタページとかの該当列にチップ反映
チップ一覧ビューダブルクリック チップエディタページにカーソル移動

で、この動作を実装していざ動かしてみるとどうも不都合があることがわかった。

カーソルがどこに行ったのか見失ってしまうのだ。
 続きを読む
posted by LoyalTouch at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアントサイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする