2013年08月31日

ubuntuでApache2+Tomcat+jenkins

なんかかっこよさそうなんで、Ubuntuで自動ビルド環境を作ろうと思った。
自動ビルドといえばJenkins。導入難しそうかとおもったけど、単に動かすだけだったら java -jar jenkins.warコマンド一発で動くらしいんで、結構簡単だってのが気に入った。早速作ってみるぜ!
 
続きを読む
posted by LoyalTouch at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

イーサネットコンバーター越しでのwolに成功

同じ部屋にあったubuntu入りの鼻毛鯖がでかくてじゃまだったので別の部屋に移動したんだけど、有線LANを別の部屋まで伸ばすのが面倒で。
イーサネットコンバーターをかまして無線化したんですよ。
で、しばらく快適に使ってたんだけど、ふとサーバー停止・起動をしたくなった気づいた。

あれ、今までやってたwolが使えないんじゃないの・・・

そう、今までも鼻毛鯖がでかいから、部屋の奥隅に追いやって電源つけるときはwolで起動してたんだけど、LANを無線化したらその仕組が動かなくなるんじゃないか・・・
と、思って試してみたら、実際動かない。

調べ方

パケットが届いてるかどうかっていうのを見るのは、linuxではtcpdumpというコマンドを使うらしい。

sudo tcpdump proto udp

tcpdumpという名前なのにudpが捕捉できるとはこれいかに。
ま、細かいことは考えないとして、実際にudpを捕捉してみると、たしかに有線LANからマジックパケット飛ばすとうまく届くんだけど、イーサネットコンバーターをかますと届いてくれない。

なんでだろ

ここでひとまず考えた。ブロードキャストアドレスが広すぎるんじゃないか。

wolの宛先を255.255.255.255にしてたからルータ(あるいはイーサネットコンバーター側)がフィルタしたんであって、
192.168.1.255にしたらいいんじゃないの?
って安易に考えてやったら・・・・

うまくいきましたよ

わーい、ちゃんとwol起動したーーー

でも、これってどこかに設定あるはずだよなー。ルータかイーサネットコンバーターにパケットをフィルタするっていう設定があるに違いない。ココらへんの仕組みがわからないと、他のルータ買った時に大ハマリしそうだ・・・
ネットワーク関係は奥が深いなあ。
posted by LoyalTouch at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

gitをsshで運用してみた

おお、今までgitはファイル共有でしか使ったことなかったよ
ひとりプロジェクトだからそれでもよかったんだけど、世間ではsshで運用するのが普通なんだね。
まあひとりプロジェクトでpushする用事すらないんだけどさ、一応。

つまったところはここだけ

リモートのURL

ssh://user1@host1/var/additional/hdd1/share/repo/test/

青文字の部分はサーバのルートからの絶対パス

これ、最初sshでログインするuser1のホームからの相対パスだと思ってた。
ソレ以外はとくにつまるところなし。上記で言うと/var/additional/hdd1/share/repo/test/のフォルダと、
その中でgit init --bareで生成した管理用ファイル一式に書き込み権限を与えてあげれば
そのユーザでgit pushができる
posted by LoyalTouch at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

ノートパソコンとか小型PCで録画サーバ作れないかなコレ

この前、やっと鼻毛鯖+Ubuntu 12.04でPT3録画環境作れるようになったんだけど鼻毛がデカすぎるのと停電の時になんのケアも出来ないんで、ノートPCとかで録画環境作れないかな?と考えるようになった。
つーか、どうせテレビの信号をHDDに保管しているだけだから、大容量のHDDさえあればCPUのスペックとかは要らないんでしょ?
あとはPCIExpressのスロットをどうやってノートパソコンに入れるようにするかだ・・・

Rasberry Piとかにぶっさせるようになったら素敵だな。
ラベル:PT3
posted by LoyalTouch at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

ubuntu+PT3+epgrecで、なんとか地上波のみ録画できるように

ドライバがインストール出来ないとか、いろいろ問題あったけど
やっとなんとか地上波だけだったら録画できるようになったわー。
みなさん試して見てるせいか、別にubuntuで環境構築してもそんなに情報不足になることはなかった。

ただ、arib25とrecpt1のドライバをインストールする際のパッケージがどうしても見つからなくって困ったのがあった。
俺の場合、ソースリストに↓を入れることで解決したんだけど

deb http://mirror.linux.org.au/ubuntu maverick main universe
deb-src http://mirror.linux.org.au/ubuntu maverick main universe
deb http://mirror.linux.org.au/ubuntu maverick-security main universe
deb-src http://mirror.linux.org.au/ubuntu maverick-security main universe

次やるときは状況変わってるかもしれない。
posted by LoyalTouch at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

linuxのリモート電源ON/OFF、OFFの手段は?

なんの気はなしに、linuxサーバ2台目を購入してしまった。
最初のサーバはdellのノートPCにUSBメモリブートでubuntuサーバ版を入れたものなんだけど、
今回は鼻毛鯖にやっぱりubuntuサーバ版を入れたやつ。前のと違って何テラも容量あるし、処理ももたつかないしで
これで録画サーバとか作れるかも!!

でもやっぱりノートPCより電気食うよね。使いたい時だけ電源ONしたいなあ
 

続きを読む
ラベル:Linux
posted by LoyalTouch at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする